MENU

CLOSE

mineo使ってます。

11月からmineo、auプランを使っています。格安スマホは、やっぱり初めはかなり不安だったので、端末の中古ショップでかなり安い端末を買って、まずMNPせずに試してみました。

すると、端末のスペックによってかなり差が出ることがわかり、古い端末だと使い物にならないことがわかりました。買って6ヵ月経ったiPhone SEをぶっつけで試すには勇気がいりました。ちなみにキャリアから購入した端末には、simロックが付いているので、6ヵ月待たないと格安スマホには出来ません。ちなみにiPhone SEは、格安スマホにする為に購入したもので、この前に使っていたiPhone 5s auが格安スマホに対応していたならかなり使い古したものだったので気楽に変えられたのですが、残念ながらauのiPhone 5sは不安定で動作保障出来ないということで、仕方なく買い換えました。

また、auの格安スマホはdocomoと違い3G回線が開放されていないデメリットもあるので、なかなか思い切りがいりました。しかし、なんと言っても料金差が大きすぎ!月々3000円以上安くなる魅力には勝てず、思い切って切り替えた感じです。かかった費用は、auの違約金約1万にMNP手数料、mineoの方はamazonのエントリーパックを購入したので1000円程度に抑えることが出来ました。またiPhone SEの機種代金の残債は、分割払いでauにそれのみ残すことが出来ました。

思いのほか切り替えにお金はかからなかったです。後日郵送で届いたsimカードを入れ替え設定して終了です。電話サポートがあるので簡単ですが、設定中はそのスマホは使えないので設定にサポートがいるならもう1本電話回線が必要になる。さて、使ってみた使用感ですが、全く変わらない!大成功だ!と1週間位は思っていました。しかし使い続けていくと、確かに違いが出て来ました。まず、時間帯によるネットの速度の差が激しすぎる。特に12時から13時、17時から20時位。圏外?と思う位繋がらない時があります。あくまでネットの話なので通話は何も問題無い。まぁ12時から13時は仕事の休憩時間なので、私にとってはそんなに必要ではなく、17時以降も家のwifiに接続するので、そんなに問題になるほどではありませんでした。

あとは、3Gです。今までかろうじて繋がっていた地下駐車場で繋がらなくなりました。これもそんなに問題ではないですが、バッテリーの減りが早くなった気がします。おそらく4Gの弱いゾーンに入った時にオートで電波を探すので、その分バッテリーの減りが早くなったのではないかと思います。しかし、総合的に考えれば明らかにそのデメリットを補って余りあるメリットが多いにあります。今もこれと言って不自由無く快適に使ってます。

mineoはこちらから⇒mineo

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧